読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海は広いな〜

社畜NG学生が、考えたこと整理したいことを書く。

こんな宣言を前回の記事にしたので、これから一年ブログはほとんど更新しません。ブログもほとんど見れません。来年、合格してまた本格的に再開します。ということで。see you!

shumaru.hatenablog.com

制約と誓約で慶應義塾大学に合格する。

 宣言します。

 

 自分は絶対に慶應義塾大学に合格します。

 

 この目的を達成する為に自分に制約と誓約を課します。

 

 まず制約として、持ち時間全てを受験勉強に費やします。一分一秒たりとも、無駄にしません。(意義のある休憩は可)

 

 次に誓約として、制約を厳守し、今の自分を捨てます。あれこれ悩んだり、辛い現実から逃げてしまう自分を一旦、消します。とりあえずやります。

朝型の生活は良いですね

 最近、朝起きれてます。朝起きると、まずこの曲を聴いてます。

 

 RADWIMPSの「君と羊と青」です。

 

 清々しい気持ちになります。この曲を聞くと。

 

 気分よく一日を始められます。

 

 そして一日を通して、気持ちよく過ごせます。

 

 時間を大切に。一日を大切に。一分、一秒を大切に。

 

 今、できる事をやろう。いや、やる。

今日は眠いから寝る

 今日は眠いので寝ます。明日、朝起きます。明日こそは朝から勉強します。朝の方が頭がスッキリしてると思うから。ということで寝ます。

 

 

 

 

 いつもスターくれる方へ。どうでも良い記事にはスターしなくても良いです。義務ではないので。こっちが気軽に書いたらちょっと悪い気がしてしまうので。はい。お互いそうしましょう。ブログという緩いコミニケーションを大切にしましょう。

マックのクウォーターパウンダーチーズが無くなった。

 こんにちは。今日は悲しいお知らせです。

f:id:shumaru2525:20170410184315j:plain

 

 先日、マックに行きました。いつもの様にクウォーターパウンダーチーズを頼みました。すると店員さんからまさかの言葉が飛び出しました。

 

 クォーターパウンダーチーズは販売終了しました。」

 

 え、え!?自分はなかなか理解できませんでした。小さい頃から食べてきたあの味をもう楽しめない?うそだろ....。動揺を隠せませんでした。

 

 ネットで調べてみると、自分と同じ様に悲しんでいる方もちらほらいる様です。食べおさめをした方も結構いるみたいです。

 

 「知らんわ!クォーターパウンダーチーズが無くなるなんて!」

 

 自分はあんなにもクォーターパウンダーチーズを愛していたのに知りませんでした。そして最後の食べおさめもできませんでした。

 

 マックさんよ。もっと告知しっかりしてくれよ。他の方はTwitterとかで知ったのかなぁ。Twitterやってないしなぁ...。

 

 くそ~~~~!!悔しい!

 もう一度食べたい。(ちょっと好きだった日本人)

 もう一度食べたい!(結構好きだった日本人)

 もう一度食べたい!(とっても好きだった日本人)

 mouitidotabetai!(ちょっと好きだった外国人)

 MOUITIDOTABETAI!(とっても好きだった外国人)

 

 マックさん聞こえましたか。この声が。復活待ってます。(563字)

 

↓関連記事

shumaru.hatenablog.com

 

 

ニックネーム変えました

 こんにちは。一応、報告です。

 

 タイトルの通りはてなのニックネームを変えました。今までidと同じshumaruだったのですが、それに漢字を当てて「趣丸.html」としました。漢字のところは思いついたのを当てただけです。「.html」の部分はhtmlの形式で上げるブログ用のアカウントだからです。これから時間ができたら「.mp4」とつけてyoutubeとかやってみたいです。表現の幅が広がりそうです。

 

 いつもスターをくれる方、これからこのニックネームでいくのでよろしくお願いします。最後まで読んで下さりありがとうございました。

初心者だけど、ボーリングでカーブ投げるの意外と簡単だった

 こんにちは。平均スコア、110くらいのよくいるレベルのものです。今回はボーリングでのカーブの練習をしてみました。

f:id:shumaru2525:20170407103729j:plain

 

 ボーリングをしてる時に隣のレーンにとても上手な方がいました。その方は綺麗にカーブするような球を投げていました。それを見て気づきました。上手い人は皆んなカーブを投げている!確かにプロの方もカーブを投げています。自分みたいに真っ直ぐ、ど真ん中を狙っている人はいません。

 

 なぜだろうと思い、調べてみました。するとボーリングには、ストライクを確実にとるための『パーフェクトストライク理論』というものがあることが分かりました。右利きの人の場合、1番ピンと3番ピンのあいだに、3~6度の角度でボールが当たるとストライクになるんだそうです。(ボウリングのカーブって手首を曲げるんじゃないの!? プロに投げ方を教わってきた|エンジョイ!マガジン)より一部引用

 

 確かになぁと思いました。自分の場合、どれだけ強くど真ん中に当ててもストライクになるかどうかは運な感じでしたから。このままやっても成長はみられないはずです。

 

 そこで実際にカーブをやってみました。できるようになるのには3ゲーム分くらいかかりました。それでも思っていたより簡単にできました。これも先ほど引用した記事に書いてある通りにフォームを意識するだけで簡単に曲がりました。特に手首のスナップとかは必要ないみたいです。

 

 カーブ投げれると楽しいですね。まだまだコントロールはうまくいきませんが、練習すればうまくなれそうなので楽しみです。今回は以上です。最後まで読んで下さりありがとうございました。