読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海は広いな〜

社畜NG学生が、考えたこと整理したいことを書く。

Androidアプリの公開方法2017年

Androidstudio アプリ開発 Java プログラミング

 先日、初めて自分のアプリをGoogleプレイストアに公開した。ネットに転がっている情報が古く、大変だったので2017年現在のやり方を紹介する。 (自分の環境…Androidstudio、Windows10&mac)

 

  • 簡単な流れ
  1. アイコンの変更Android Studio 開発【アプリアイコンの変更】 – ハコニワ デザイン
  2. アプリケーションid(パッケージ名)の変更←ここはこのサイトで説明
  3. 著名付きapkファイルの作成Android Studio で Google Play 公開用アプリを作成 | アプリ開発覚書
  4. アップロード[Android] アプリを Google Play に公開、Developer Console に登録する | アプリ開発

 

 簡単な流れはこんな感じだ。今回は2の「アプリケーションid(パッケージ名)の変更」のみ説明する。他の工程については他のサイトの情報で大丈夫だろう。(分かりやすいサイトのリンクを載せといた)もし、質問があればコメントして欲しい。

 

 では、さっそくアプリケーションid(以後アプid)について紹介していこう。端末内でのアプidはアプリの識別につかう。そのためAndroidstudioのデフォルトのままだと弾かれてしまう。

「com.example」は禁止されてるため、別のパッケージ名を使用する必要があります。

と出てしまう。これに対処するために変更する。

 

 アプidには基本的にドメインを使う。まず持っていない場合はそのドメインの代わりのものを取得する必要がある。持っている場合はこの工程は必要ない。

 

  パッケージ名登録/利用サービスについてにアクセスする。こちらのサイトの指示にしたがって作成する。これがおわったらAndroidstudioを使ってアプリの方を編集する。

 

 Androidstudioを開くと左側にファイルが並んでいる。その中のappを右クリックする。そこからOpen Module Settingsを選択。次にFlavorというタブをクリック。Application Idの欄に先ほど取得したパッケージ名をそのままを入力(自分のドメインを使う方はhello.jpだったら、jp.helloの形にして入力)。右下のokをクリック。 以上でアプidの変更は完了だ。

 

 できただろうか?もし、できなかったらコメントして欲しい。最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

↓は私が出したアプリです。良ければダウンロードしてみてください。

継続ウォッチ〜脱スマホ中毒〜 - Google Play の Android アプリ

オラ無駄 - Google Play の Android アプリ