読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海は広いな〜

社畜NG学生が、考えたこと整理したいことを書く。

ラズベリーパイzero 初心者のセットアップ&起動編 

 前回は買ったパーツの紹介をしました。今回はラズベリーパイzeroを起動させて、設定するところまでやりたいと思います。

 

 前回の記事を見てない方はこちら↓

shumaru.hatenablog.com

 

 特に参考になる本は買ってないのでサイトを見ながらやっていきます。参考にしたサイトはこちらです→第1回: セットアップに必要なもの – Blue-black.ink。基本的にこのサイトを見ながらやりましたが、ところどころ変わっているところがあったので注意していきます。

 

 まずはSDカードの準備です。(前回は4gbのSDカードを準備しましたが、足りなくなる可能性があるので16gbに変更しました)SDカードにはラズベリーパイのOSをあらかじめ入れておきます。参考サイトでは第2回でやっています。ダウンロードしたOSをSDカードに書き込む時にだいぶ時間がかかります。焦って途中でやめないようにしましょう。自分は不安になって途中でやめてしまい、一枚ダメにしてしまいました。コマンドラインで書き込みするので、確認したいときはCtrl-Tを押しましょう。これで進捗状況が分かります。書き込みが終わったら、安全にSDカードを抜きましょう。

 

 次にそれぞれのコード類を繋げます。注意すべきところはマイクロUSBポートが2つありますが、役割がそれぞれ違うところです。電源用と他のデバイス用とあります。ポートの脇にPWRとUSBと書いてあるので分かると思います。↓

f:id:shumaru2525:20170324153336j:plain

 

 最後に電源コードをコンセントにさすとラズベリーパイが起動します。気合を高めて...クワッ!起動!!

f:id:shumaru2525:20170324153916j:plain

 起動しました。この瞬間が一番ドキドキしますね。そして起動すると、とっても嬉しいです。

 

 次に設定をやっていきましょう。参考サイトでは第4回です。まずは左上のターミナルアイコンを選んで、コマンドラインを使います。コマンドラインに写真のように打ちます。すると設定画面が開きます。キーボードの矢印ボタンを使って設定していきます。設定の項目が参考サイトとは違います。設定がいくつかまとめられているので色々いじって探しました。一応、全部ありました。

f:id:shumaru2525:20170324154432j:plain

 

 参考サイトにある設定が全て終わったら終了です。お疲れ様でした。ラズベリーパイの方は準備できたけど、これから何しようかなと悩んでしまいます。とりあえずは、もともと入っているソフトで遊んでみようかなと思います。

 

 最後まで読んでくださりありがとうございました。これからこのラズベリーパイで遊んでいこうと思います。と言う訳で、さいなら!